1年ロンドンに語学留学して実際にかかった費用

投稿日: カテゴリー: World, Column, UK

ロンドンで1年間の語学留学

イギリスの首都であり世界的な金融都市である大都市ロンドンで1年間の語学留学をすると、実際にどれほどの費用になるのか、私の実体験からここに皆様の参考になればと思い公開致します。
尚、語学留学専用のビザで入国しましたので、最大でも11ヶ月までの滞在となります。よってタイトルでは1年としていますが、正確には11ヶ月の費用となります。
また当時の為替は留学中にも変動がありましたが、1GBP=170JPY程度でお考えください。

 

学費 : 140万円

学校は中堅から上位の、ほどほどに良い学校へ行きました。
長期割引が適用されていますが学費で既に150万円近くにのぼります。
条件は以下の通り。

  • 1週間に30レッスン(90分/1レッスン)
  • 計44週間

 

保険 : 18万円

海外留学用の保険で11か月間の補償となります。

 

1ヵ月間のホームステイ : 10万円

11ヶ月のうち、最初の1ヵ月のみホームステイをしました。
やや郊外でしたので通学には別途で電車代がかかります。
条件は以下の通り。

  • 1ヵ月間のみ
  • 1人部屋で1日に朝と晩の2食つき
  • 水道・光熱費等の諸費は全て込みで無線インターネット使い放題。
  • ロンドン中心地からやや郊外のZONE3で通学に30分要する

 

10ヶ月のシェアハウス : 4330ポンド(約74万円)

残り10ヶ月を現地のイギリス人とシェアハウスしました。それに関する詳しい記事はこちら。>>
条件は以下の通り。

  • 1ヵ月の家賃が433ポンド(約7万円)
  • 水道・光熱費等の諸費は全て込みで無線インターネット使い放題。
  • 食事は全て自前。
  • 1軒屋を6人でシェア。各自一人部屋だがキッチン及びトイレ・バスルームを共有。
  • ロンドン中心地からやや郊外のZONE3で通学に30分要する
  • 現地のWEBサイトで入居者を募っていた大家と直接契約するなど時間的コストとリスク有。

 

通学定期代(11ヶ月) : 1085ポンド(約18万円)

ロンドンの地下鉄の定期券(トラベルカード)です。
ゾーン料金制になっており、私の場合は家がゾーン3、学校がゾーン1(中心地)にあります。
私の購入したトラベルカードはゾーン3から1までの全ての駅に制限なく乗り降りできます。
よって家から学校までの最短区間に関わらず利用できるため、これ一枚あれば他に別途で交通費がかかることは滅多にありません。
尚、これは学生料金ですが、イギリス国内の語学学校に通う学生は日本のステータスに関わらず学生料金適用となります。
条件は以下の通り。

  • ゾーン内は全駅乗り放題で、バスも乗り放題。

以上がひとまず固定費

通う学校や住む場所にもよりますが、これらの費用は固定費として考えてください。
私の場合現地のシェアハウスに移り住むことができましたが、通年でホームステイしたり、
学校の寮に住むと、さらに高くなります。

 

現地での食費などもろもろ生活費

あとは現地でどのように生活するかです。
慣れない土地では普通にしていても日本にいるより生活費がかかるものです。
おしゃれなロンドンの街にでればお買い物もしたくなるでしょう。

 

私の場合・・・約260万円

この金額は学費を除いた現地でかかった費用です(シェアハウスの家賃込)。
けっして贅沢な生活はしていませんが必要な洋服を買ったり、国内での小旅行などもしました。

 

少なくとも総額450万の予算はみておきたい

そこそこの学校でそこそこに不自由のない生活を送る場合には
1年の語学留学でこれぐらいは見ておく方がベターです。

 

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Tumblr0